町長選挙

雄武町長選挙 開票結果速報2019 情勢予想と出口調査・立候補者の公約や経歴も

北海道、雄武町長選挙が2019年9月22日に投開票となります。

こちらの記事では雄武町町長選挙2019の選挙開票速報や当選者の開票結果、最新の出口調査や情勢、立候補者の公約などについてご紹介していきます。

2019年の雄武町長選挙の立候補者はいずれも無所属で、新人で元町議会議員の石井友蔵氏(68)と、3期目を目指す現職の中川原秀樹氏(69)の2名となります。

雄武町町長選挙2019の開票結果速報と当選者の最新出口調査情報は?

北海道、雄武町長選挙2019の開票結果は自治体やNHKなどの出口調査、最新の開票速報が発表され次第随時記事を更新していきます。

投開票まで今しばらくお待ち下さい。

氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
石井 友蔵 68 無所属 測量会社役員
いしい ともぞう
中川原 秀樹 69 無所属 雄武町長
なかがわら ひでき

雄武町長選挙|2019年の立候補者の経歴や公約は?

石井 友蔵(いしい ともぞう)の経歴やプロフィール

  • 名前:石井 友蔵
  • 現年齢:68
  • 性別:男
  • 党派:無所属・新
  • 肩書き:測量会社役員
  • 学歴:雄武高校卒
  • 職歴:雄武町職員、雄武町議、測量会社役員

雄武町役場に入庁し、その後測量会社を立ち上げ社長を務める。2015年の町議選に立候補し当選、任期途中で辞職した。今回町長選に初立候補し、当選を目指す。

主な公約・政策主張

雄武高校の進学校化

…町内唯一の高校である雄武高校への取り組みを強化する

…町外の高校へ生徒が流れている現状を危惧し、特色ある通いたい高校にする

…進学者数を確保し、高校を存続させる

病院の常勤医体制拡充

…患者数、外来ともに減少しており、常勤医の確保で経営を改善する

地域産業振興

…地域の産業を発展させ、雄武町民の暮らしを豊かにする

中川原 秀樹(なかがわら ひでき)の経歴やプロフィール

  • 名前:中川原 秀樹
  • 現年齢:69
  • 性別:男
  • 党派:無所属・現
  • 肩書き:現町長
  • 学歴:千葉商科大学卒
  • 職歴:雄武町役場建設課長、総務課長、副町長、町長

雄武町役場に入庁し、34年務め建設課長や総務課長を歴任。副町長を4年務め、町政運営に携わる。2011年に町長選に立候補し初当選、2期務め今回3選を目指す。

主な公約・政策主張

保育料や給食費補助など子育て支援の充実

…経済的負担の軽減・維持に努め、子育てしやすい環境を作る

…次代を担う子どもたちが心豊かに健やかに育つために、大切に育むまちづくりを推進する

産業強化による所得向上、雇用拡大

…生産力の強化を図り、産業従事者等町民の所得を向上させる

…地域産業の成長により、地域で働ける場所を創出し、雇用の拡大につなげる

…雇用の拡大により、人口減少を抑制する

雄武町長選挙2019の選挙情勢から見る当落予想は?

雄武町では実に24年ぶりの市長選です。

前回の1995年10月は新人3氏が立候補をして、田原氏が初当選を果たしました。

結果 得票数 氏名 党派 年齢
当選 1,821 田原 賢一 無所属・新 55
1,775 上野 卓司 無所属・新 62
189 山崎 要 無所属・新 62

現町長の中川原氏は田原氏の下で副町長を務め、2011年9月の町長選から立候補し、2015年に続いて今回が3回目の立候補です。

 

過去2回は無投票で当選しており、今回が初めての選挙戦です。

中川原氏の父である中川原光雄氏も町長を務め、雄武町民憲章を制定した実績があります。2期8年の経験を全面に押し出し、2期目の所信表明でも語っていた地域産業の成長による所得の向上と雇用の創出を図ることなどを引き続き推し進め、町政の継続性を訴える選挙戦となりそうです。

 

一方の石井氏は2015年の町議選に初めて立候補し無投票で当選、2018年3月に辞職するまで務めました。

任期途中での辞職理由は、2018年3月に辞任した当時副町長だった原氏の辞任理由とそれに関連するホテル日の出岬の清掃業務管理委託契約問題に関する中川原氏の説明に納得がいかなかったからとされています。

 

現町政に対する不信感と、町議時代から訴えていた雄武高校への取り組みや地方創生の取り組みを中心に訴える選挙戦が予想されます。

過去2回が無投票だったため、現状の中川原氏の支持率を数値化して見ることができません。

 

しかし副町長時代から町政に関わり、町長を2期8年務めている経験に加え、実父も町長として雄武町の発展に貢献していたことから、現職町長としてのアドバンテージが感じられます。

中川原氏が一歩リードしているのではないでしょうか。

 

継続か刷新か。24年ぶりの町長選が行われる雄武町。地域の魅力を高めて人口減少の時代に打ち勝ち、町民憲章にもある「郷土愛にみちた町づくりとひとりひとりのしあわせ」を実現する雄武町を作り上げるためにも、今回の町長選に一票を投じてみてはいかがでしょうか。

北海道雄武町長選挙2019の日程や期日前投票など

最後に雄武町長選挙2019における告示日や投票日・期日前投票期間などについてご紹介します。

  • 告示日:2019年9月17日
  • 投票日:2019年9月22日
  • 投票時間:午前7時~午後8時まで
  • 投票所:投票所入場券記載の投票所
  • 期日前投票期間:9月18日(月) ~9月21日(土) まで
  • 期日前投票時間:午前8時30分~午後8時まで