市議会議員選挙

稲沢市議会議員選挙 結果速報2019と開票結果 当選者と立候補者・情勢予想

こちらの記事では2019年9月22日に投開票となった愛知県、稲沢市議会議員選挙(稲沢市議選)の開票速報・開票結果・立候補者名一覧情報・当選者落選者についてご紹介しています。

稲沢市市議会議員選挙2019の選挙戦の情勢などについてもご紹介していきますので、参考にしてください。

稲沢市市議会議員選挙2019|開票速報と開票結果・当選者一覧

稲沢市市議会議員選挙2019の開票結果は地元自治体やNHKなどの開票速報が発表され次第随時こちらに記載していきます。

氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
山本 秀男 69 無所属 団体役員
やまもと ひでお
東野 靖道 72 無所属 稲沢市議会議員
ひがしの やすみち
栃本 敏子 57 公明 稲沢市議会議員
とちもと としこ
冨田 和音 64 無所属 アナウンサー
とみた かずね
溝口 昌宏 45 無所属 有限会社千代田建設取締役
みぞぐち まさひろ
六鹿 順二 68 無所属 株式会社ケイアンドエム代表取締役
むつが じゅんじ
渡辺 ちなみ 68 共産 稲沢市議会議員
わたなべ ちなみ
北村 太郎 41 無所属 三和式ベンチレーター株式会社社員
きたむら たろう
加藤 孝秋 62 公明 公明党稲沢支部支部長
かとう たかあき
近藤 治夫 63 無所属 行政書士
こんどう はるお
平野 賀洋子 40 無所属 無職
ひらの かよこ
長屋 宗正 70 無所属 稲沢市議会議員
ながや むねまさ
野々部 尚昭 49 無所属 無職
ののべ なおあき
木全 信明 64 無所属 稲沢市議会議員
きまた のぶあき
津田 敏樹 45 無所属 津田建設代表
つだ としき
服部 猛 71 無所属 農業
はっとり たけし
曽我部 博隆 64 共産 無職
そがべ ひろたか
黒田 哲生 43 無所属 自営業
くろだ てつお
野村 英治 65 無所属 稲沢市議会議員
のむら えいじ
服部 礼美香 46 無所属 ファイナンシャルプランナー
はっとり れみか
岡野 次男 51 無所属 三菱電機株式会社社員
おかの つぎお
平床 健一 48 無所属 E-ライフデザイン株式会社代表取締役
ひらとこ けんいち
木村 喜信 69 無所属 会社員
きむら よしのぶ
志智 央 32 無所属 作業療法士
しち おう
星野 俊次 44 無所属 無職
ほしの しゅんじ
日比 進 52 共産 無職
ひび すすむ
池山 祐司 31 無所属 会社員
いけやま ゆうじ
網倉 信太郎 76 無所属 稲沢市議会議員
あみくら しんたろう
吉川 隆之 72 無所属 会社役員
よしかわ たかゆき
大津 丈敏 69 無所属 農業
おおつ たけとし
杉山 太希 29 無所属 無職
すぎやま たいき
出口 勝実 69 無所属 (有)平和取締役
でぐち かつみ
遠藤 明 53 国民 稲沢市議会議員
えんどう あきら
田中 一輝 31 減税日本 会社員
たなか いっき

稲沢市議会議員選挙2019|立候補者と選挙戦の情勢

今回の稲沢市議会議員選挙には、定数26に対して34人が立候補しました。

党派別、新旧別の内訳は以下の通りです。※()内は女性

 

現職 元職 新人
共産党 1(1) 1(0) 1(0) 3(1)
公明党 2(1) 0(0) 0(0) 2(1)
国民民主党 1(0) 0(0) 0(0) 1(0)
減税日本 0(0) 0(0) 1(0) 1(0)
無所属 14(1) 3(0) 10(1) 27(2)
合計 18(3) 4(0) 12(1) 34(4)

 

現職18名、元職4名、新人12名の戦いとなりました。

党派別では、共産3、公明2、国民1、減税日本1、無所属27で、女性候補は4名となっています。

 

前回2015年の稲沢市議会議員選挙は定数26名に対し36名が立候補し、現職21名、元職1名、新人4名が当選しました。

 

党派別では公明2、共産2、民主1、無所属21で、女性の当選者は3名、投票率は44.38%でした。また、最下位当選者の得票は1474票、次点は1447票でした。

参考:2015年稲沢市議会議員選挙の開票結果

結果 得票数 氏名 党派
2594 野々部 尚昭 無所属
2396 星野 俊次 無所属
2391 魚住 明 無所属
2244 栃本 敏子 公明
2064.02 加藤 孝秋 公明
2047 杉山 茂和 無所属
2042.979 加藤 錠司郎 無所属
2039 遠藤 明 民主
1970 志智 央 無所属
1902 木村 喜信 無所属
1890 六鹿 順二 無所属
1851 東野 靖道 無所属
1752 野村 英治 無所属
1748 大津 丈敏 無所属
1696 長屋 宗正 無所属
1670.028 服部 猛 無所属
1659.688 渡辺 ちなみ 共産
1653.971 服部 礼美香 無所属
1588 網倉 信太郎 無所属
1579 吉川 隆之 無所属
1578.311 渡辺 幸保 共産
1573 木全 信明 無所属
1573 津田 敏樹 無所属
1507 平野 寛和 無所属
1501 川合 正剛 無所属
1474 出口 勝実 無所属
1447 石原 康夫 無所属
1439 家田 秀樹 無所属
1432 向嶋 政雄 無所属
1383 平田 光成 無所属
1343 山田 一己 無所属
1216 曽我部 博隆 共産
1112 栗田 文雄 無所属
876 山本 秀男 無所属
334 金子 吉晴 維新政党・新風
216 上石 昌紀 無所属

 

前々回2011年の同市議選は、定数30名に対し37名が立候補し、現職24名、元職1名、新人5名が当選しました。

 

党派別では、公明党2、共産党2、民主党1、無所属25で、女性の当選者は1名、投票率は56.8%でした。また、最下位当選者の得票は1073票、次点は1005票でした。

 

稲沢市議選は、前回2015年から定数が4削減されたことにより当選ラインが大きく上昇しました。

 

したがって、2019年同市議選も前回並の1500票前後が当選ラインとなる可能性が高いです。

愛知県稲沢市の特徴や抱える課題

稲沢市の特徴

稲沢市は、愛知県北西部、濃尾平野のほぼ中央部に位置する、面積79.35平方キロメートル、人口約13万5000人の都市です。

 

天下の奇祭として有名な「国府宮はだか祭」で知られ、古代には尾張国の国府が置かれていた政治・文化の中心地だった歴史を持ちます。

 

また、江戸時代には中山道と東海道を結ぶ美濃路の宿場町「稲葉宿」として賑わいました。

 

市の西側を流れる木曽川が堆積した肥沃な土壌と気候の良さから、植木や苗木の産地としても全国的に知られており、銀杏の生産量は日本一を誇ります。

 

加えて、名古屋市へのアクセスが良いことからベッドタウンとして、近年の発展がめざましいという特徴を持つ市でもあります。

稲沢市の課題

稲沢市の人口は、高度経済成長期以降堅調に増加を続けていましたが、国勢調査ベースでは2005年から2010年にかけて初めて減少に転じました。

 

また、稲沢市の独自推計によれば、稲沢市の人口は2040年には 約10万9000人、2060年には約8万5000人にまで減少すると見込まれています。

 

2027年の開業が計画される名古屋-東京・品川間のリニア中央新幹線による稲沢市を含む名古屋圏へのリニアインパクトの波及が期待されるものの、長期的に見れば稲沢市の将来の人口減少は回避しようのない問題と認識されています。

 

したがって、あらゆる手段で人口減少に歯止めをかけるとともに、人口減少社会に現実的に対応できる社会システムを構築していくことが、稲沢市の重要な課題です。

 

このような状況の中、稲沢市は第6次稲沢市総合計画において、稲沢市が目指すまちを「市民が、将来もずっと暮らし続けるまち」「名古屋圏で働く人が、暮らしの場として憧れるまち」と定義し、まちづくりのコンセプトを「名古屋圏における本市の存在感向上」と掲げた上で、以下5点の取り組みを重視するとしています。

 

  • 名古屋駅周辺開発やリニア開業の好影響を取り込む
  • 名古屋駅から鉄道アクセス10分圏のポテンシャルを生かす
  • 心地よく暮らせる日常生活圏を形成する
  • 住宅環境、子育て支援、教育環境を整備して若い世代を惹きつける
  • 人口減少・超高齢社会※に対応した社会システムを形成する

 

その上で、最優先に取り組むべき代表的な重要戦略として以下4点を掲げ市政運営を行っています。

 

  • 「攻め」と「守り」の定住促進

■名鉄国府宮駅周辺の再整備

■新たな住居系市街地の形成

■地域コミュニティの維持

  • 若い世代が安心して子育てできる環境整備

■一人ひとりの状況に応じた子育て相談

■官民連携による保育サービス等の充実

■保育士確保に努め、保育の質を維持

 

  • 多種多様な産業振興

■立地優位性を生かした企業誘致等

■持続可能な農業への転換

 

  • 次世代のための行政改革

■公共施設の再編

■まちづくりの担い手の発掘・育成

 

今回稲沢市議会議員に選出される議員には、人口が減少が避けられないなか、稲沢市にとって有益な議員活動を行っていただき市の発展に資する働きを期待したいところです。

2019年稲沢市議会議員選挙の日程や期日前投票情報など

  • 告示日:2019年9月17日
  • 投票日:2019年9月22日
  • 開票日時:即日開票
  • 開票場所:
  • 期日前投票(期間):2019年9月18日~9月21日 午前8時30分~午後8時まで
  • 期日前投票(投票場所):